水ダイエットの方法と効果を徹底解説!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

普段から毎日当たり前のように飲んでいる「水」…生きていく中で不可欠ですが、ダイエットをする上で水をどう飲むかで結果は大きく変わってきます。

ダイエットが成功するか!?も「水」の飲み方次第といっても過言ではありません。

とはいうものの、正しい水の飲み方や水ダイエットの効果を理解している人は少ないです。

今回は水ダイエットの正しい方法と効果をご説明していきます。

水ダイエットの方法と効果を徹底解説!

水ダイエットって何?

そもそも水ダイエットって何?て方も多いと思います。

水を飲むのを我慢するの?なんて声も聞こえてきそうですが、水を飲むのを我慢するなんてことはありません!

人間の体は7割近くが水分でできています。水は私たちの体にとって重要な役割となります。

その「水をいつ・どのように摂取するか?」をしっかりと意識して飲むことが水ダイエットとなります。とてもシンプルなダイエット方法ですよね?

また水はカロリーがない為、ダイエットに有効とされています。

水ダイエットの効果は?

水ダイエットで得られる効果を5つご紹介します。

基礎代謝の向上

水ダイエットの最大の効果は基礎代謝が上がる事です。

水を飲むと人間の身体の体温は一時的に下がります。下がった体温をもとに戻そうとする働きでエネルギーを消費します。

また、水を飲むことで体内の水分量が増え血液の流れが早くなり細胞が活性化されます。その結果代謝が上がり痩せやすい身体の基礎となります。

体温が上がる

代謝の向上により、「血液の循環」や「老廃物の排出」が活発に行われるようになります。その結果、体温が上がると言われています。

体温が1℃上昇することで代謝が約12%上がると言われています。

また、体温が1℃下がる事で免疫力が30%も低くなると言われています。

水を飲む事で体温が上がり、免疫力も維持されます。健康を維持する為にも水を飲むことは重要です。

デトックス効果

水を飲むことで体内の老廃物をデトックスする作用があります。

汗による老廃物の排出は全体の3%ほどと言われています。尿や便からは排出されない有害物質が汗によって出ることから…汗をかくことはとても大切です。

また、水分を多くとる事でトイレに行く回数も増えてきます。

尿や汗、便の排出によるデトックスは、体の調子を整えると共に新陳代謝を活発にしてくれます。

デトックスは脂肪燃焼スープでも効果を発揮してくれます。

脂肪燃焼スープ⇒脂肪燃焼スープのデトックス効果は?

1日の排尿回数の目安は、身体のしくみから8~10回がベストと言われています。排尿回数がそれ以下の場合は水不足と思ってください。

便秘解消

水を飲むことで便秘を解消する効果があります。

便秘の解消は食物繊維を多く含んでいる野菜を多く摂取する事が一番と思われているかと思いますが、実は水の方が便秘解消効果が高いと言われています。

もち麦も便秘解消効果抜群です。合わせてチェックするといいでしょう。

もち麦ダイエットの方法と効果を徹底解説!

水を飲むことで便を適度に柔らかくすることができ便秘の解消につながります。

便秘解消によって体の中の老廃物を排出する事ができます。

食欲の抑制

水を飲む事によって一時的な満腹感を得る事ができます。

よって食べ過ぎ防止にもつながります!

水ダイエットの方法は?

水の種類は?

水ダイエットの時に飲む水は何がいいか?まずはここからご説明します。

結論から書きますと、軟水や硬水、炭酸水やミネラルウォーターや水道水など
色んな種類の水がありますが、水ダイエットで飲む水は、なんでも効果があります。

毎日飲む為、自分自身が飲みやすく好きな水を飲むべきでしょう。

とはいえ水を毎回買うのは…ともう方も多いはずです。

私は通販で水を毎月大量に購入してます。

個人的にはクリスタルガイザーがオススメです。

クリスタルガイザー(500mL*48本入)【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】[ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース]【送料無料(北海道、沖縄を除く)】

また、水素ウォーターサーバーを購入して効果を出している方も多いですね。


詳細はこちら⇒【高濃度水素水サーバー マリアージュ】

方法と効果はこちら⇒水素水ダイエットの方法と効果を徹底解説!

水の飲み方は?

水ダイエットはただ単に水を飲むだけではもちろんございません。

飲むタイミングと量が重要です。

食事前に飲む

食事の前に水を飲むことで食事から摂取するカロリーを75~90カロリーも減らせる効果があります。

ただし、食事前に水を飲みすぎてしまうと、食べたものを消化する効果が弱まってしまう為、コップ2杯分が最適な量となります。

常温の水を飲む

水ダイエットには「冷やした水」ではなく、「常温のぬるいくらいの水」が最適となります。

水を沸騰させた白湯として飲むと血液の流れも良くなり、内臓も暖められるので
脂肪燃焼の促進や基礎代謝の向上など、効果があります。

また、飲むタイミングはこまめに飲む事をオススメします。

最適な水の量は?

様々なサイトには「2㍑」を目安にしましょう!と書かれていますが、個人差(身長や体重)がある為、一概に2㍑が最適な量とは言えません。

最適な量:体重×4%

となります。

体重が55kgの人は55×4%=2.2リットルとなります。

自分自身の最適な量を必ず意識してください!

水ダイエットはほかのダイエット方法と比べれば難易度は低いです。

とはいうものの、他のダイエット方法と組み合わせる事で効果を向上させることができます。

最低な有酸素運動は?

脂肪燃焼スープの効果は?

⇒MCTオイルダイエットの方法と効果を徹底解説!

様々なダイエットと組み合わせて理想の自分を維持しましょう!

ダイエットの気になるブログ・サイトがいっぱい!

ダイエットランキングへ
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする