もち麦ダイエット!痩せる理由と効果を徹底解説!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエット効果があると言われているもち麦!!!

今ではダイエットフードとして大人気ですね。

そんなもち麦ですが改めて効果と食べ方を理解していますか?

ただ人気だから試してみる!

って方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなもち麦についてご説明しますのでしっかりとチェックしてみてください。

もち麦の痩せる理由を徹底解説!

もち麦とは?

まずはそもそももち麦が何かを理解しましょう。

もち麦はビールや麦茶に良く使われている大麦の一種です。

イタリアンやフレンチでも使われている食材となります。

最近ではダイエット効果がある!との口コミから日本国内だけではなく肥満大国のアメリカ・カナダやオーストラリアにまで人気となっています。

全てはコレステロールを下げる食材!として栽培されています。

食物繊維が抜群に高い

もち麦の特徴として、食物繊維の高さです。

通常の白米や玄米と比べてみると一目瞭然です。

玄米   :  3.0g/100g

もち麦:12.9g/100g

玄米の3倍となります!

またもち麦に含まれる食物繊維は『βグルカン』と呼ばれる特殊な食物繊維であり。。。これがダイエット効果と結びつくのです!

ダイエット効果があるβグルカンとは?

βグルカンはきのこ類にも多く含まられています。

なのできのこもダイエット食材とよばれています。

そのβグルカンは消化がとても遅く、胃で溶けることなく腸にまで届きます。

腸に届いたβグルカンは腸内の余分なコレステロールを吸着して、体外へと排出する効果があります。

その為、通常の食物繊維よりも高いダイエット効果を得られることでも知られています。

もち麦ダイエットの方法は?

もち麦がダイエットにあった食材と言うことは理解いただいたかと思います。

そのもち麦をどの様な方法で食べるのかをご説明していきます。

一日2膳のもち麦を!

もち麦ダイエットの基本的なルールは一日2膳のもち麦ご飯を食べること!です。

1日2膳を食べれない方は最低でも1食はもち麦に変えましょう。その場合は必ず朝食をもち麦にしてください。

もち麦の炊き方は?

もち麦のには炊き方のコツがあります。

炊き方のコツは白米1に対してもち麦も1の割合で炊きます。

その際にもち麦は洗わない事が重要です!

また、水の分量がポイントとなります。

白米を炊く時は1合に対して、1合分の水を加えますが、もち麦の場合は違いますので注意してください。

もち麦1合に対して2合ぶんの水を加えるようにしてください。

もち麦ダイエットの効果は?

では人気のもち麦ダイエットの効果をご説明していきます。

低カロリー

もち麦は低カロリーとして人気が出ていますが、どれ程白米とカロリーが異なるのでしょうか?

白米   : 250kcal/150g

もち麦:198kcal/150g

もち麦は白米よりも50kcalほど低い低カロリー食品です。

カロリーが低いからといって食べ応えは白米と変わりません!

変わらないのであれば白米の代わりにもち麦を代用する事でダイエット効果があるのは一目瞭然ですね。

便秘解消





冒頭で説明しましたが、もち麦の1番の特徴は何と言っても食物繊維の高さです。

玄米の3倍。。。白米と比べると25倍の食物繊維を含んでいます!

食物繊維はデトックス効果がありダイエットに適していますね!

その他のデトックスダイエットは?⇒脂肪燃焼スープダイエットを伝授!

また、もち麦に含まれる食物繊維は『水溶性食物繊維』と『不溶性食物繊維』がバランスよく含まれています。

水溶性食物繊維:4

不溶性食物繊維:3

食べた後に胃や腸の中で膨らむ為、少量でも満腹感があります。

また、もち麦の中に含まれるβグルカンは腸内の余分なコレステロールを吸着して、体外へと排出する効果があります。

腸の中に溜まった老廃物を排出してくれるため、便秘解消の効果も高いです!

肥満ホルモンを抑える

ここでもグルカンの登場です。

一緒に食べた食事の消化吸収を抑える働きがあります。

食事の消化吸収を抑える働きは肥満ホルモンである『インスリン』の分泌を抑えてくれます。

なぜインスリンは肥満ホルモンと呼ばれているのでしょうか?

インスリンの働きを簡単に説明します。
食事をする

血糖値が上がる

インスリンが分泌され、細胞にエネルギー源として糖を送り込む

細胞に糖が行き渡ってもまだ糖が残っている場合、インスリンが残った糖を「脂肪細胞」に送り込む

脂肪が溜まり肥満となる

つまりインスリンは脂肪を作る働きをしているのです!

その働かを抑制してくれるのがもち麦なのです。

\TVで紹介/もち麦たっぷり1kg★大麦βグルカン含有★1kg(カナダ産)【送料無料】大麦(もちむぎ)1kg入り★入れて炊くだけで簡単もち麦ごはん!注目成分である「水溶性食物繊維(β-グルカン)」も摂取♪

価格:1,000円
(2017/6/23 08:26時点)
感想(465件)

もち麦ダイエットの注意点は?

魔法のようなダイエットフードであるもち麦ですが、注意点が2点あります。

お腹が緩くなったら中止を!

前述でご説明した通り、もち麦には食物繊維を多く含んでます。

急にもち麦に変更をするとお腹が緩く成る方もいらっしゃいます。

その場合はもち麦の量を調整して慣らしていきましょう。

食べ過ぎに注意!

もち麦はカロリーがゼロではない為、食べ過ぎてしまうと効果が薄れてしまいいます。

逆に、白米ともち麦を混ぜたもち麦ごはんを食べている場合は食べ過ぎると…逆に太ってしまう可能性もありますので、注意しましょう。

もち麦ダイエットのまとめ

もち麦はカロリーも低く、食物繊維も多い為、ダイエットに最適な食品と言えます。

正しい食べ方を継続する事で効果が出てくるでしょう!

健康的に痩せたい人は、ぜひチャレンジしてみてください!

その他のダイエット方法も合わせてチェックしましょう!

ネイチャースイートソースの方法と効果を徹底解説!

お風呂ダイエットの方法と効果を徹底解説!

ケトジェニックダイエットの方法と効果を徹底解説!

ダイエットの気になるブログ・サイトがいっぱい!

ダイエットランキングへ
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする