ケトジェニックダイエットの方法と効果は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いきなりですが、ケトジェニックダイエットを聞いたことありますか?

インテルに所属している長友選手が実践していると言うこともあって以前よりは「ケトジェニックダイエット」が広まってきていますね。

今までにご紹介してきたダイエット方法とは異なり、難易度が高い為、しっかりと理解した上で「ケトジェニックダイエット」に臨んでください。

ケトジェニックダイエットの方法と効果を徹底解説!

ケトジェニックダイエットとは?

そもそも「ケトジェニックダイエット」って何?と思う方も多いと思いますのでご説明していきます。

一言で言ってしまうと糖質制限ダイエットです。

ただし。。。徹底した糖質制限をします。

普段耳にするカロリーダイエットや糖質制限ダイエットとは全く異なります。

糖質を徹底的に制限してほとんど摂取しない方法となります。

確かに現代人は必要以上の糖質を日々取っています。

糖質は活動のエネルギーになります。しかし、余った分が脂肪となって体につくので太っていきます。

糖質を制限することはダイエットの近道ですが、ケトジェニックダイエットの様に達した糖質制限はしっかりとルールを理解した上でおこなってください。

ケトジェニックダイエットの効果は?

ケトジェニックダイエットの発案者は医師である斉藤氏です。

斎藤氏が書いている書物の中には効果がこのように記載されています。

<ルックスの変化>

・余分な体脂肪が減る・筋肉量を減らさずに痩せる

・顔色が良くなる・乾燥肌の改善 ・肌にハリが出て若々しく見える

・髪、爪のツヤがよくなる・髪の毛の量が増える

・まぶたがスッキリして目が大きく見える

<健康の変化>

・疲れにくくなる・集中力が増す・元気が出るイライラしなくなる

・ふつか酔いしにくくなる・食後、眠くならない・熟睡できる

・目覚めがスッキリする・イビキをかかなくなる・食欲が正常になる

<不調や病気の改善>

・貧血の改善 ・便秘の改善 ・冷え性の改善

・むくみの改善 ・糖尿病の改善 ・機能性低血糖の改善

・脂肪肝の改善 ・高血圧の改善 ・逆流性食道炎の改善

・うつ症状の改善 ・偏頭痛の改善 ・歯周病の改善

出典:『ケトジェニックダイエット』 斎藤糧三

これだけ見るとものすごく身体に良いのがわかりますよね?

実際に私も以前に試してみたのですが・・・1ヶ月で4kg痩せました。

特に「顔色がよくなる」・「肌のハリが若返る」が特化して効果がありました!

また、健康面においても明らかに始める前よりも集中力が増して元気になりました。睡眠mよく夜中に目が覚める体質だったのですが、全く目が覚める事もなく熟睡できるようになりました。

一度試すだけで明らかに健康な身体になっていることが実感できますので是非試していただきたいです。

では気になる方法移りましょう。

ケトジェニックダイエットの方法は?

糖質制限

ケトジェニックダイエットは何と言っても糖質を制限する事が最も重要です。

糖質は主にご飯・パン・パスタ・ラーメンなど主食と言われているものです。

その主食を正しく制限する事で明らかに体質が変わってきます。

糖質1食制限

まずは夕食の主食を制限しましょう。夜は脂肪になりやすい為、まずは夕食から始めるのがオススメです。

糖質2食制限

朝・夕食の糖質を制限してみましょう。朝と昼ではどちらでも構いませんが、昼は社会人である方はなかなか食事を制限する事は難しいですよね?なので朝食を制限してみましょう。

糖質3食制限

糖質制限の最終形ですね。3食すべての糖質を制限します。

ただし、注意点が1点あります。3食それぞれの糖質を少しづつ制限する事は効果がございません。というのも、毎食減らすだけでは毎食インスリンが分泌される為です。

必ず1食・2食など制限するタイミングを決めてから実践しましょう。

タンパク質を摂る

糖質を制限しているだけでは十分な効果が得られません。十分なたんぱく質をしっかりと摂取しないと体脂肪のみならず筋肉も落ちてしまいます。

健康な身体は無駄な「体脂肪」を落として十分な「筋肉」を蓄える事です。

筋肉の量が増える事で基礎代謝が上がり痩せやすい身体へと繋がります。

また、タンパク質は人間の身体にとって筋肉のみならず「肌」・「髪」・「爪」・「血液」・「ホルモン」・「骨」などの材料になっている大切な栄養素です。

齋藤氏の書物にも記載されている効果がこれで納得できますね!

タンパク質の目安は?

ケトジェニックダイエットの特徴として「肉」ならばいくらでも食べていい!と言われています。

とはいうものの、最低限に必要な量は知っておきたいですよね?

目安としては・・・1日300〜350g食べることで、1日の必要量60〜65gのタンパク質をクリアできます。

最近はやっているのは「いきなりステーキ」ですね?いきなりステーキでダイエットしている方も私の周りにいます。

いきなりステーキを運用しているペッパーフードサービスは私たちのニーズを応えられるようなビジネスモデルを確立させましたね!

また上質なたんぱく質を摂取するにはプロテインを使用するのもオススメです。

私が使用していたプロテインをご紹介します。高タンパク質を摂取する事ができます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

詳しくは⇒ジェシカズ・フォーミュラでメリハリボディラインをご覧ください。

食物繊維をしっかり摂る

痩せる身体作りには「食物繊維」も必要不可欠です。

必要な食物繊維は「20g」と言われています。

食物繊維を摂るならば「ケトジェニックダイエット」と併用して脂肪燃焼スープダイエットを行うと効果が出やすくなりますね。

脂肪燃焼ダイエット⇒脂肪燃焼スープダイエットの効果は?

もち麦ダイエット⇒もち麦ダイエットの方法と効果を徹底解説!

また、生酵素スムージーを使用する事もオススメです。

今だと初回30%オフです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

生酵素スムージーについて詳しくは⇒生酵素スムージー

ミネラルをたっぷり摂る

ケトジェニックダイエットは健康な身体作りを目的としている為、ミネラルの摂取も意識しなければなりません。

必要なミネラルは「カリウム3・5g以上、カルシウム650mg以上、マグネシウム350mg以上」と言われています。

ワカメや納豆、ホウレンソウなど豊富な食材からとる事が出来ます。

手軽に摂取されたい方はミネラル酵素ドリンクがオススメです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

さらに詳しく知りたい方は⇒ミネラル酵素ドリンクとは?

ケトジェニックダイエットは上記をしっかりと意識して徹底すれば無駄な脂肪を落として筋肉の維持と共に健康な身体を維持することができます。

ほかのダイエット法とは多少難易度が高いですが、効果は出やすいダイエット方法です。

初心者の方はまずは・・・

①ダイエットの心得

適な有酸素運動

お風呂ダイエット

④きゅうりダイエット

など基礎知識、初心者向けのダイエットを実践してからのぞんでみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする